ネット副業で稼ぐ

【初級】YouTubeで動画配信をして稼ぐには?

らくりん
好きな動画を流して、たくさんの人に見てもらい、なおかつ人気が出れば再生数が多くなり、収入が増える。

今ではYouTubeで稼ぎたい、そして実際に稼いでいる人がどんどん増えています。

ここでは、知っているようで知らない「YouTubeで稼ぐためには何をすればよいのか」について紹介します。

1:YouTubeで稼ぐための仕組み

制作した動画をYouTubeで配信すると、再生されるごとに広告が流れます。

そしてその広告が流れた回数分だけ、一定の割合で報酬がYouTubeからもらえるようになっています。

ちなみに、YouTubeに動画を載せて広告を流すことができるのは、以前は、招待された人のみでした。

しかし、現在ではいくつかの条件を満たせば、誰でも動画配信をして広告を掲載することが可能となっています。

小遣いを稼ぎたいという人でも気軽に取り組める仕組みとなっていると言えるでしょう。

2:YouTube広告の"3つの始め方"

YouTube広告でお小遣いなどを稼ぐためには、主に以下の3つの方法があります。

・YouTubeアドセンスで稼ぐ

・スポンサー広告で稼ぐ

・事務所に所属する

・YouTubeアドセンスで稼ぐ

YouTubeアドセンスを活用するためには、まずGoogleアドセンスのアカウントを取得する必要があります。

そして、そのGoogleアドセンスのアカウントと、YouTubeアドセンスのアカウントを紐付けするのです。

そうする事で、すぐにYouTubeで掲載している動画に広告を貼って収入を得られるようになります。

・スポンサー広告で稼ぐ

YouTubeで特定の企業の商品やサービスを紹介することで、広告費用を企業などから直接受け取ることができます。

ただし、このスポンサー広告を活用する方法は比較的多くの視聴者数がいて認知度があり、企業側から依頼されることで初めて実践できます。

報酬額は比較的高いという特徴がありますが、実際にこの方法で稼ぐためには、視聴者数を集めるための、ある程度の期間や質の高い動画を作るスキルが必要となります。

・事務所に所属する

現在、日本では視聴者数などが多く比較的有名なユーチューバーを集める事務所が増加してきています。

そのような事務所に所属すれば、事務所側から先ほどご紹介したようなスポンサー広告の紹介があります。

このため、安定した収入を確保できるという大きなメリットがあります。

ただし、これには上記2つの方法よりも、もっと人気があって初めて可能となります。

3:YouTube副業のやり方

以下は、Youtubeの動画ジャンルの一例です。

①ゲーム実況

②YouTuber

③歌ってみた、楽器演奏

④面白ネタ

⑤子供ネタ

⑥レッスン系

⑦ペット系

⑧ニュース

⑨投資系

⑩料理系

YouTube副業のやり方は先ほどもご紹介した通り、まずは自分自身で動画を作成して、YouTubeアドセンスで広告費を稼ぐのが一般です。

副業に向いているジャンルは様々なものがあります。

上記のように、現在人気のあるゲームを実況しながらプレイするいわゆるゲーム実況と呼ばれるジャンルや、自分自身で企画を考えてそれを動画にするYouTuber、また、人気のある曲を歌ってみたり得意な楽器で演奏してそれを動画にする歌ってみた・楽器演奏などです。

その他にも面白ネタや子供たちが好きそうな子供ネタをまとめた動画、特定のスキルを教えるようなレッスン系や現在飼っている猫や犬などの様子を動画にするペット系、または話題となっているネタをまとめるニュース系といったジャンルなどがあります。

4:再生回数を稼ぐにはどうしたらいいの?

YouTubeの広告で稼ぐためには再生回数をなるべく多く稼ぐということが最も重要な作業になります。

そしてその再生回数を稼ぐための方法としては、様々なテクニックがあります。

例えば、需要が多いキーワードをなるべく動画のタイトルに入れるようにしたり、ディスクリプションと呼ばれる説明文の場所に動画の内容を詳細に記載するという方法があります。

また中級者・上級者向けのテクニックとしては、以下が代表的です。

・掲載している動画の平均視聴維持率をなるべく伸ばす

・なるべく多くの高評価をもらえるような質の高い動画を作成する

・さまざまなブログやサイトで紹介される

5:YouTuberの収入ってどれくらいなの?

現在日本で活動しているYouTuberの数は多く増えていますが、その収入は視聴者の数などによって大きく変化します。

例えば、動画再生回数ランキングの上位100人においては平均年収は800万円前後とされています。

一方、ほとんど知られていないYouTuberなら、動画の再生回数が少なく、当然月収が0円近くでしょう。

またアカウントの停止や動画の削除があった場合には再生回数が大きく変化するため、毎月安定した収入を得られるというわけではないというリスクもあることに注意しなければいけません。

-ネット副業で稼ぐ

Copyright© Raku-Toku Money , 2021 All Rights Reserved.