ネット副業で稼ぐ

【初期費用がいらないビジネス】無在庫転売のすすめ

らくりん
何かビジネスがしたいけど、お金が無いし。

あなたがもし、そんなことを心配しているのなら、「無在庫転売」を考えてみてはいかがでしょうか?

ここでは、知っているようで知らない「無在庫転売」という稼ぎ方についてご紹介します。

無在庫転売って?

物販初心者にとって転売は、「稼げない」とか、「難しい」と思われがちですが、そんな物販初心者におすすめするのが、在庫を持たない無在庫転売という方法です。

通常、商品を販売するには、まず商品を仕入れることから始まりますが、無在庫転売は先に商品を販売してから、商品を仕入れるので、在庫を抱えるというリスクから解放されます。

物販初心者の人にはとても難しい販売方法に見えてしまいますが、コツを覚えてしまえば、物販初心者の人でも安定的に稼ぐことができます。

ちょっとしたお小遣い稼ぎとして無在庫転売を始める人もいますが、中には本格的にネットの副業として始めて、月収200万を達成する人もいます。

無在庫転売の3つのメリット

・在庫を持つ必要がない

無在庫転売の最大のメリットと言えば、前述したように、在庫を持たなくて良いということでしょう。

有在庫転売の場合は、どうしても商品を自分で仕入れることから始まりますから、仕入れの判断ミスをすると赤字になってしまったり、不良在庫を抱えてしまう危険性があります。

しかし無在庫転売は在庫保有に関してノーリスクなので、仕入れに関する不安が全くないというメリットがあります。

有在庫転売の場合は「売れなかったらどうしよう」という不安で頭がいっぱいになって、将来爆発的に売れるかもしれないという商品が目の前に来ても、仕入れに臆病になってしまう人もいます。

在庫を持つ心配がないというのは無在庫転売の最大のメリットと言えるでしょう。

・資金面の心配がない

2つ目の無在庫転売のメリットは資金面での心配がないということがあります。

例えば利益率を30%とした場合、毎月の利益を200万円にしたいのなら、最低でも1ヶ月に約700万円販売しなくてはなりません。

有在庫転売の場合、700万円の販売を行うには仕入れに約500万円が必要ということになります。

物販初心者の場合、いきなり初期投資として500万円を準備するのは並大抵のことではありませんし、また商品が売れなければ、初期投資の500万円はほとんど返ってきません。

無在庫転売の場合、このように多額の初期投資が不要ですから、物販初心者でも気軽に始めることができるのがメリットと言えます。

・家にいながら完結できる

三つ目の無在庫転売のメリットは、配送を自分でする必要がなく、家にいながら商品の販売を完結できるということです。

例えばAmazonのPrimeという制度を使えば、商品を購入した相手にAmazonが直接送ってくれます。

指定した配送先に送ってくれるので、自分で商品を用意して梱包して送付するという面倒な手間がないのです。

インターネットの環境が整っていて、パソコンさえあれば、いつでもどこでも商品を販売して、購入者に送付することができるのです。

配送の手間がかからないので、時間の短縮ができるということも無在庫転売のメリットと言えるでしょう。

無在庫転売にもデメリットがあります

らくりん
ネットの副業として大変魅力的な無在庫転売ですが、リスクが以下の2つあります。

・商品を販売したのに、在庫切れになっていた

・商品を販売したあと、商品を仕入れようと思ったら価格が上昇していて利益がなくなってしまった

もしこのような事態に陥ってしまったら、商品を購入してくれたお客様と揉め事が発生してしまうリスクが出てきます。

これを回避するためには在庫があるかどうかということと、価格が変動していないかということを常にチェックしておかなければなりません。

出品する商品数が多いと在庫や価格をチェックするのにかなり労力を使うことになるので、これが、無在庫転売のデメリットと言えるでしょう。

在庫や価格のチェックを一人で行うのはかなり大変ですが、最近はそれらを自動で行えるツールも販売されているので、物販初心者の方はそのようなツールを使ってみて、確実にお小遣い稼ぎを始めてみてください。

-ネット副業で稼ぐ

Copyright© Raku-Toku Money , 2021 All Rights Reserved.