ポイントサイトで稼ぐ

【結論】会員数日本一のげん玉はやっぱり登録したほうがいい

らくりん
会員数日本一のポイントサイト「げん玉」。

「げん玉は稼げるか?」、「効率の良い稼ぎ方は?」という疑問を中心に、げん玉を検証していきましょう。

メニュー

げん玉って?


らくりん
ポイントサイトのげん玉は、月に20〜30万円稼ぐ人もいるほど、お小遣い稼ぎに最適なポイントサイトです。

運営会社は株式会社リアルXで、交換レートは10ポイント=1円、最低還元額は300円となっています。

利用するには16歳以上という規定がありますが、それ以外に経験や資格が必要なく、誰でも楽しみながらネットを使ったお小遣い稼ぎができます。

【最新版】絶対おすすめしたい稼げるポイントサイトランキング1位~5位

らくりんほとんど全てのポイントサイトに登録して、稼ぎやすさを日々チェックしてきた暇人(?)の私。 どのサイトを選ぶかによって、稼ぎやすさに違いがあることを痛感しています。 せっかく利用するなら、少しで ...

続きを見る

定期的に利用さえすれば有効期限は特になし

ポイントサイトの利用で注意しなければならないのが、有効期限の存在で、一般的なポイントサイトでは3ヶ月以上利用がない場合は、ポイントが失効してしまいます。

しかしげん玉の場合は、180日広告利用がない場合にポイントが失効され退会扱いとなるとされています。

そのことから、一般的なポイントサイトに比べて、げん玉はポイント有効期限が長いということがわかります。

だいたい半年に1回は利用するようにして、ポイントが失効されるのを防いでいきましょう。

16歳以上の年齢制限はあるけれど…

げん玉の利用には16歳以上という年齢制限がありますから、原則小学生や中学生がげん玉を使ってお小遣い稼ぎをすることは不可能ということになります。

一般的なポイントサイトには年齢制限が存在しないので、げん玉は利用者の門戸が狭いような感覚になってしまいます。

しかしげん玉の利用規約第6条では、16歳の年齢制限を設けながらも例外があることを示しています。

それは親の同意があれば、小学生や中学生でも、げん玉を利用することができるということなので、げん玉でも基本的に年齢制限はないと考えて良いでしょう。

→げん玉を見てみる

「パソコン版」と「スマホアプリ版」は両刀使いすべし!

げん玉で効率よくお小遣い稼ぎをしたいのであれば、パソコン版とスマホアプリ版は両刀使いしてみましょう。

パソコン版とスマホアプリ版にはそれぞれ限定コンテンツがありありますから、それらを利用することで、より多くのポイントを稼ぐことができます。

因みにパソコン版の限定コンテンツは「モリガチャ」や「モリモリ選手権」、スマホ限定版には「ラッキーガチャ」、「ルーレットゲーム」などがあり、ポイントが稼ぎやすい案件となっているので、活用していって、効率よくポイントを稼いでいきましょう。

→げん玉を見てみる

スマホ版からパソコン版のげん玉を開く方法

スマホ版を利用したあと、パソコン版を利用するために、わざわざパソコンを開くのは面倒なものです。

その場合には、スマホ版のトップページの一番下にある「PC版トップへ」をクリックすれば、スマホでパソコン版を開くことができるので是非利用してみてください。

スマホからパソコン版へ移動すれば、スマホでポイントの森やクリック広告などの連動したコンテンツも利用することができるので大変便利です。

普段、パソコンよりもスマホをいじっている時間のほうが長いという人の場合は、時間を短縮してスマホとパソコンで稼ぐことができるのでおすすめです。

→げん玉を見てみる

げん玉での効率的なポイントの稼ぎ方

げん玉の素晴らしいところは、コンテンツが豊富なところです。

時間が許す限り毎日このコンテンツを攻めてポイントを稼いでいくのがベストなのですが、忙しい毎日を過ごしていると、げん玉に時間を割く余裕はほとんどないのが現実です。

そこで大切になってくるのが、自分に最適なコンテンツに絞って稼いでいく方法です。

ネットでお小遣い稼ぎをしていくにはやはり空いた時間を使って効率よく動いていくことが大切です。

これからげん玉で効率よくポイントを稼ぐ方法をご紹介していきますので、しっかりものにしてお小遣い稼ぎをしていってください。

モリガチャ

げん玉の中のコンテンツで一番おすすめするのが、「モリガチャ」です。巷によくあるカプセルトイを得るためにハンドルを回すゲームと似たようなものです。

モリガチャに参加するためには、「モリモリ選手権」、「げん玉電鉄」、「ポイントの森」などのポイントゲームを利用するか、その他のサービスを利用することで、1日1回の参加資格をゲットすることができます。

モリモリ選手権はゲームに参加するだけでポイントがもらえますし、げん玉電鉄もゴールをすることで、10ポイント稼ぐことができます。

ポイントの森はクリックするだけでポイントがもらえる広告のコンテンツなので、参加条件でもポイントはしっかり稼いでおきましょう。

因みにモリガチャの1等は100万ポイント(10万円相当)、2等は30万ポイント(3万円相当)、3等は5000ポイント(500円相当)、4等は500ポイント(50円相当)、5等は5ポイント(0.5円相当)となっています。

モリガチャには外れがありませんから、1日1回確実にポイントをゲットしていきましょう。

→げん玉を見てみる

スマホ版限定「ラッキーガチャ」がある

自分はスマホを頻繁に使うという人には、スマホ限定の「ラッキーガチャ」がおすすめです。

ラッキーガチャの場合は1等が500ポイント、2等が250ポイント、3等が5ポイントとなっています。

ラッキーガチャの参加資格は「ポイントの森」を利用するか、その他のサービスを利用するかが条件となっていて、これはモリガチャに比べるとハードルが低いと言えます。

しかしここで注意していただきたいのが、いくらポイントの森を利用したとしても、それがパソコン版であれば、ラッキーガチャの参加資格を満たすことができません。

ラッキーガチャの参加資格を満たしたいのであれば、スマホでポイントの森を利用するなど、スマホで参加条件を満たしてください。

CROUD(クラウド)

げん玉にはゲームだけでなく、お仕事をしてポイントを稼ぐことができるサービスがあります。

それがCROUD(クラウド)で、CROUDではデータ入力やレビューの投稿、写真撮影など色々な種類のお仕事が用意されており、お仕事を完了するとポイントをもらうことができます。

ポイントはお仕事の内容によって様々ですが、例えば、データ入力の場合は100ポイント、レビューの投稿の場合は2500ポイントが相場となっています。

もしネットの副業としてお小遣い稼ぎをしたいのであれば、げん玉でも良いのですが、同じくアウトソーシングで有名なクラウドワークスやランサーズで仕事を請け負った方が、効率よく稼げる可能性が高いです。

しかしげん玉でポイントを稼いでいくのであれば、CROUDも見逃せないでしょう。

→げん玉を見てみる

ポイント利息で勝手に貯まる

らくりん
げん玉の凄いところは、なんとポイントに利息がつくということでしょう

ポイントサイト業界では初の試みで、利用者にとても人気があります。

毎月10日時点で100ポイント保有している人が対象となっており、月利0.0083%、年利1%です。

もし5000ポイント保有していれば、41ポイントが何もしなくても付与されることになるので、大変お得です。

→げん玉を見てみる

げん玉の友達紹介で稼ぐ

げん玉で本気でお小遣い稼ぎをしたいのであれば、友達紹介は外してはいけません。

友達紹介には後述する三つのコースがありますから、どんどん友達紹介をしていって、ポイントをゲットしていきましょう。

紹介ポイントUP!コース

らくりん
1回の友達紹介で大きなポイントを得るには、この紹介ポイントUP!コースがおすすめで、「あまり紹介できる友達がいない」という人に最適です。

紹介した友達がげん玉に登録すると、「お友達の登録ポイント」として200ポイントがすぐに付与されます。

さらにそのお友達がげん玉内のサービス(アンケートや診断は除く)を何か利用すれば、7日後に5000ポイントが付与されます。

それからお友達が貯めたポイントの10%が付与される2ティア還元率というサービスもあり、1回の紹介で大量のポイントをゲットできるようになっています。

→げん玉を見てみる

登録ポイントUP!コース

こちらのコースでは、お友達がげん玉に登録をすると7日後に1000ポイント付与され、さらにお友達が登録後24時間以内にサービス(アンケート・診断は除く)を1件利用したら、7日後に5000ポイントが付与されます。

前述した紹介ポイントUP!サービスと同じように2ティア還元率のサービスもあります。

紹介ポイントUP!サービスと違うところは、お友達がサービスを利用した後、お友達にもポイントが2000ポイント付与される点で、これなら、お友達にもメリットがあるので紹介しやすいのではないでしょうか。

いつもの友達紹介コース

らくりん
アフィリエイト等、たくさん友達を紹介したい人に向いているのが、こちらの「いつもの友達紹介コース」です。

紹介したお友達がげん玉に登録すれば、すぐに250ポイント付与されますし、またそのお友達がサービスを利用して3ヶ月以内にポイントを交換したら800ポイントが付与されます。

友達の数によって還元率が変わってくるのですが、紹介したお友達が貯めたポイントの10〜35%をもらえる2ティア還元率のサービスがありますし、紹介した友達の友達が貯めたポイントの1〜12.25%がもらえる3ティア還元率のサービスもあります。

友達を大勢紹介できる人は是非チャレンジしてみてください。

→げん玉を見てみる

げん玉の評判はほとんどが「高評価」

人気のポイントサイトである「げん玉」は評判がとても良いことで知られています。

Twitterなどでもお得な情報が頻繁に発信されているので、ネットでお小遣い稼ぎをしたい人はチェックしておくべきでしょう。

例えば、げん玉経由で電気の契約をすると4200円分のポイントがもらえるとか、げん玉の広告経由で応募することで、無料でサンプルをもられるなど、げん玉を利用することによるお得な情報がたくさん載っているので、SNSの情報は見逃せないでしょう。

→げん玉を見てみる

げん玉で実際に詐欺はあったのか?

ポイントサイトをネットで調べてみると、「危険」とか「詐欺」というキーワードが出てくるので不安に思う人がいるかもしれません。

確かにポイントサイトの中には悪質なものがあり、個人情報を引き出すためにサイトを運営しているところも存在していますが、げん玉に関しては、上場企業が運営しており、きちんと実績のあるポイントサイトなので、安心してお小遣い稼ぎをすることができます。

→げん玉を見てみる

「ポイントが付与されない」っていうけど…

げん玉を利用している人で時々、「ポイントが付与されない」と苦情を出す人がいますが、げん玉はきちんとした運営をしている会社なので、ポイントが付与されないということはありえません。

もし、待っても待ってもポイントが付与されないという場合は、条件を満たしていないとか、cookieが有効になっていないなど、利用者側に問題がある可能性が高いです。

特にスポンサーサイトを利用した場合、cookieが無効になっていると、情報の伝達ができずポイントが付与されません。

無効判定の条件の確認はスポンサー企業の判断に委ねられており、最長で120日かかる場合があります。

もし条件を満たしているのに120日待ってもポイントが付与されない場合は、げん玉のヘルプセンターに問い合わせしてみてください。

→げん玉を見てみる

運営会社的にはかなり安心の企業

2005年に株式会社リアルワールドげん玉をスタートしましたが、2018年に分社化され、クラウド業務は株式会社リアルXが運営しています。

株式会社リアルワールドは2014年9月にマザーズに上場した社会的信用のある会社で、プライバシーマークも取得しているので、ポイントサイトの運営を誠実に行っています。

因みに株式会社リアルワールドはげん玉以外に、CROUD、RALWORLD、クレつくを運営しています。

→げん玉を見てみる

げん玉の登録方法

らくりん
一般的なポイントサイトの登録は、色々な項目を入力しなければならないので、大変面倒に思う人が多いです。

しかしげん玉はとても登録する項目が少ないので、ストレスをあまり感じることがないのが魅力です。

げん玉の登録方法はパソコンとスマホで違うので、各々の方法をご紹介していきます。

PC版げん玉の登録方法

パソコンでげん玉に登録する場合、公式サイトの「無料会員登録」からメールアドレスを入力し、メールを送信します。

仮登録メールが届くので、URLから本登録に進んでください。

本登録には「ニックネーム」と「パスワード」、「生年月日」しか登録する項目がないので、極めて簡単に登録を済ませることができます。

最後に「不正防止のための画像認証」が出てくるので、表示された通りに入力すれば、登録が完了します。

スマホ版げん玉の登録方法

スマホでげん玉に登録する場合、からメールを送る必要がなく、すぐに本登録に進みます。

最初にげん玉の「まずは無料会員登録」をクリックして、メールアドレスとニックネーム、またパスワードにパスワードの確認、そして生年月日とご利用の携帯電話会社、さらにアンケートを入力すれば、もう会員登録が終了します。

因みにアンケートは「ゲームなどで少額をコツコツ!」と「無料サービスでほどほどに!」、「クレジットカード発行で大量に!」などから選択するようになっており、この選択結果によって送られてくるメルマガの内容が決まっているようです。

げん玉はフリーアドレスや他サービスのIDでも登録可能

げん玉は業界一広告数が多いことで知られていますから、げん玉の登録に使用するメールアドレスはフリーアドレスや他サービスのIDなどを使うことをおすすめします。

自分のメインのアドレスをうっかり登録してしまうと、げん玉からのメルマガで埋め尽くされてしまって、重要なメールを見落としてしまう可能性があるからです。

GmailやYahoo!メールのようなフリーアドレスだけでなく、FacebookやLINE、Twitter、mixiなどのIDでも可能です。

SNSのIDを使うと、必要事項を入力する手間が省けるので大変便利です。

因みにメルマガは、登録完了後に配信停止にすることができますが、全くメルマガが来なくなるわけではないので、やはり自分にとって使い勝手が良いフリーアドレスやSNSのIDで登録したほうが良いでしょう。

→げん玉を見てみる

げん玉の換金のやり方

ネットでコツコツと貯めてきたポイントを現金に交換する瞬間は本当に嬉しいものです。

一般的なポイントサイトでは、「換金する」をクリックするだけで簡単に換金できますが、げん玉の場合は手続きが少し面倒です。

それではげん玉で頑張って貯めたポイントを現金などに交換する方法を見ていきましょう。

げん玉ポイントを換金する為に「PointExchange」に登録する

げん玉で貯めたポイントを現金に交換するには、株式会社リアルワールドが運営しているPointExchangeにポイントを移行しなければなりません。

PointExchangeを利用するには、会員登録が必要で、その際にはパソコンのメールアドレス、パスワード、氏名、生年月日、住所、電話番号、性別を入力する必要があります。

げん玉の会員登録をする時には、PC版の場合、ニックネームとパスワード、生年月日しか登録する必要が無かった理由がこれでお分かりになられたかと思います。

PointExchangeでポイントを換金するためには、詳しい情報登録をする必要があるので注意しましょう。

スマホ版のPointExchangeでも同じように登録をしなければならず、個人情報をあまり教えたくないと思われるかもしれませんが、PointExchangeではプライバシーマークを取得していて、健全なサイトなので、安心して利用してください。

PointExchangeを使ってげん玉ポイントを換金する

それではPointExchangeで、げん玉で貯めたポイントを早速換金していきましょう。

「ポイントを交換する」の中の「ポイント交換はこちら」の「こちら」をクリックします。PointExchangeにポイントが移行されるので、交換先を選んで交換していきましょう。

げん玉で1日に交換できるポイントの限度額は10万ポイント(1万円相当)となっており、10万ポイントを超えると、82ポイントの手数料がかかってしまいますから注意してください。

月に100万円以上を稼いでいるような人の場合は交換限度を無くしてもらえるので、毎月ネットでたくさん稼いでいるという人は、げん玉のヘルプセンターに問い合わせてみてください。

因みに現金に交換する場合は、2〜5日かかりますから、こちらも注意いしてください。

交換手数料が高すぎる!交換手数料無料チケットを活用すべし

ポイントを貯めやすく、ネットのお小遣い稼ぎに最適と言われているげん玉なのですが、実は落とし穴があります。

それは交換手数料がとても高いということです。

例えば、現金の場合、ゆうちょ銀行165ポイント(5営業日以内)、みずほ銀行206ポイント(3営業日以内)、楽天銀行175ポイント(2営業日以内)、その他の金融機関206ポイント(3営業日以内)です。

電子マネーの場合、楽天Edy155ポイント(5営業日程度)、G-MONEY75〜225ポイント(5営業日程度)です。

電子ギフト・ギフトカードの場合、Amazonプリペイドカード1口150ポイント(5営業日程度)、nanacoギフト1口100ポイント(5営業日程度)です。

商品券の場合、お米券1kg100ポイント(翌月10営業日前後発送)、クオカード100ポイント(翌月10営業日前後発送)です。

Tポイントの場合は交換額の5%となります。

このように一例を挙げただけですが、交換手数料がとても高いのに驚かれたでしょう。

げん玉では毎月初めに「交換手数料無料チケット」が配布されます。1枚しか発行されないのですが、交換手数料が高いものと交換するときには、是非このチケットを使って、賢く交換していってください。

→げん玉を見てみる

げん玉からJALマイル・ANAマイルへの交換方法

多くのビジネスマンが、げん玉で貯めたポイントを現金に交換するよりも、JALやANAのマイルに交換するほうを選んでいます。

JALやANAのマイルを貯めれば、単にネットでお小遣いができるだけでなく、出張の際の航空券を無料で手配することができたり、アップグレードすることができたりするので、より楽しくビジネスを進めることができるからです。

げん玉のポイントをJALやANAのマイルに交換するには、PointExchangeやドットマネーを経由する必要があるのですが、PointExchangeを経由する場合、そこからTポイントやちょコムに事前に交換する必要があるので、一手間かかるため面倒に感じてしまいます。

しかもTポイントの場合は5%、ちょコムの場合は15%の手数料がかかるので、PointExchange経由でマイルに交換するのはおすすめできません。

マイルに交換するなら、ドットマネー経由にしたほうがストレスがなく、手数料もかからないので断然お得です。

げん玉ポイントをドットマネーに交換する方法

げん玉をドットマネーに交換するには、まず公式サイトにある「交換」をクリックします。

交換先の中から「ドットマネー」を選ぶと、URLの入ったメールが届くので、そのURLをクリックします。

ドットマネーのサイトに入りますから、会員登録をして交換したいポイントを入力して交換します。

因みにポイント交換ができるのは5000ポイントからで、5000ポイントで500マネーに交換できます。

マネーへの交換は3日ほどかかるので、余裕を持って交換してください。

JALマイル・ANAマイルに交換比率は?

ドットマネーに交換できたら、早速JALかANAのマイルに交換しましょう。

JALの場合、500マネーが250マイルに交換でき、ANAの場合は300マネーが85マイルに交換できます。

お分かりのように、ANAよりもJALのほうが断然交換比率が良いです。

げん玉の公式サイトでも、JALマイルへの交換をおすすめしていたくらいですから、お得に飛行機に乗りたいかたはJALのマイルに交換したほうが良いでしょう。

げん玉ポイントがドットマネーに交換できるようになったのは2017年10月からで、手数料を気にせずスムーズに交換できるので、コツコツ貯めたポイントをマイルへの交換する際にはドットマネーを経由するようにしてください。

→げん玉を見てみる

げん玉を経由して楽天市場でポイントを貯める方法

らくりん
もし頻繁にネットショッピングをしているのであれば、げん玉経由で買い物をすれば、げん玉のポイントだけでなく、ネットショッピングサイトのポイントも貯まるので断然お得です。

例えば楽天市場やYahoo!ショッピングでの買い物をげん玉経由で行えば、どんどんポイントが貯まっていきますので、ネットでのお小遣い稼ぎに利用しない手はありません。

楽天市場、Yahoo!ショッピングの両方に対応

げん玉の公式サイトの「定番ショップ」の中に楽天が存在しているのですが、残念なことに2018年3月2日から一時休止となっています。

しかし、楽天トラベルや楽天toto、楽天Beauty、楽天デリバリーの場合はポイント付与できるので、これらのサイトでショッピングをする際にはげん玉を経由してください。

Yahoo!ショッピングのほうは今でも対応しているので、日用品の購入など通常のショッピングはYahoo!ショッピングで行うと良いかもしれません。

購入金額の1%がポイントとして付与されるので、例えば1万円の買い物をすれば、100ポイント、つまり10円を稼ぐことができます。

Tポイントやクーポンを使用しても、使用する前の金額でポイントを計算してくれるので、買い物が楽しくなりますよ。

ただしYahoo!ショッピングでも条件をクリアしなければ、ポイント対象にならないので注意しましょう。

例えば、Yahoo!オークションやYahoo!コミック、Yahoo!チャイナモールなどでの購入はポイント対象外です。

また、中古車や中古バイク、2ヶ月以上の予約注文商品、「外部」と表示されているショップでの購入もポイント付与対象外となるので気をつけてください。

他にもげん玉ポイントが貯まるショップがたくさん

らくりん
げん玉経由でのショッピングでポイントを貯めることができるのは、Yahoo!ショッピングだけではありません。

げん玉ポイントを貯めることができるショップは約59店舗もあり、それらの中からおすすめのサイトをご紹介いたしますので、是非参考にしてみてください。

・GU(ファッションブランド):購入金額の0.5%、判定ポイント1週間(最大1ヶ月)、有効ポイント120日です。店舗で売り切れの商品も通販だと見つかる場合もあるので、ぜひチェックしてみてください。

@cosme:購入金額の1.5%、判定ポイント1週間(最大1ヶ月)、有効ポイント120日です。

気になるコスメの情報を@cosmeのサイトでゲットしておいてから、ポイントを貯めつつ商品を購入できるというメリットがあります。

その他のおすすめとしてYAMADAモール(電化製品)やApple公式サイトなどがあります。

げん玉を経由するときは「chrome」を使うと超便利

げん玉経由でショッピングをする時、気をつけたいのが、一度買い物を終えると、2回目以降の買い物のポイントが付与されないということです。

全ての買い物でポイントを貯めるためには、面倒なのですが、一つの買い物が終了するたびに、げん玉のサイトに入りなおして、買い物を続ける必要があるのです。

一つの買い物が終了するたびに、げん玉に入り直すという面倒な作業を避けるためにおすすめするのが、Chromeを使うことです。

Chromeをインストールして拡張機能を使えば、げん玉に入り直す必要がなく、お買い物を続けることができます。

Chromeをインストールしたあと、げん玉にログインして買い物したいショップへアクセスし、右上にある「ポイントを有効にする」というボタンを押して買い物をするだけです。

面倒なプロセスをふむことなく、ポイントを貯めながらショッピングができるので、ぜひChromeを使ってみてください。

-ポイントサイトで稼ぐ

Copyright© Raku-Toku Money , 2021 All Rights Reserved.