ネット副業で稼ぐ

【知らないでは済まされない】チャットレディーは確定申告が必要なの?

らくりん
チャットレディーはコツを掴めば、とても稼げるお仕事です。

ただし、あまりに稼げるようになると心配なのが税金。

ある金額以上になると、もちろん、チャットレディーも確定申告が必要になり、申告しなければ非常にまずいことになります。

ここでは、知っているようで知らない「チャットレディーの確定申告」についてご紹介します。

チャットレディーは確定申告が必要なの?

チャットレディーで稼げるようになると、気になってくるのが、「確定申告が必要かどうか」です。

チャットレディーは副業の中でも稼げる仕事なので、アルバイトを掛け持ちするよりも収入アップに効果的です。

確定申告は基本的に、働いて得た収入がある場合には行わなければならないので、チャットレディーとして働いているのであれば、確定申告が必要になります。

ただし、厳密に言うと、チャットレディーとしての収入がそれほど多くない方については、確定申告の必要はありません。

どんな人が確定申告をする必要があるのか、具体的には以下の通りです。

・本業でチャットレディーを行っている場合

チャットレディーとしての年間の収入が38万円以上の方は確定申告が必要

・副業でチャットレディーを行っている場合

チャットレディーとしての年間収入が20万円以上の方は確定申告が必要

確定申告は、所得税や住民税を確定させるための申告です。

課税対象となる収入は基礎控除を差し引いた金額になります。

したがって、38万円と20万円というのはそれぞれの基礎控除額であり、この範囲内での収入となると、課税できる収入がないとみなされるので、確定申告をする必要がないのです。

らくりん
ただし、ぎりぎり上記の金額を超えるか超えないかくらいの場合や、基礎控除額以下の稼ぎであっても源泉徴収を行っている場合には、確定申告をした方が良いと思います。

もし基礎控除額を超えているのにしなかった場合には脱税になりますし、源泉徴収を行っている場合には、確定申告を行うことによって、返金されることがあります。

どのくらい税金を払う必要があるの?

チャットレディーの確定申告において気になるのが、「どのくらい税金を払わなければならないの?」でしょう。

確定申告をして確定する税金は、住民税と所得税です。

・住民税

住民税は課税対象額の10%と一律で決められているので、計算が簡単です。

・所得税

少し難しいのが、所得税です。

所得税はどれくらい収入があるのかによって、税率と控除額が変動します。

課税対象額が195万円以下の場合、それにかかる所得税は5%で控除額は0円です。

一方、課税対象額が4000万円を超えるとなると、所得税は45%で控除額が479万6000円となります。

課税対象額がどのくらいかによって、税率と控除額は段階的にあがります。

副業としてチャットレディーを行っている方がここで注意したいことは、本業の収入と合算した金額に課税されるということです。

したがって、本業でもそれなりに多く稼いでいる方は、所得税が高くなることを理解しておきましょう。

【やっぱり高時給が魅力】チャットレディは稼げます

らくりん女性が自宅でもできる高時給のお仕事の代表、それが「チャットレディ」です。 自由に働く時間を設定でき、また、スキマ時間でもOK、さらに女性が安全にできる高時給のお仕事は、そうそう他にありません。 ...

続きを見る

(注意)確定申告するとチャットレディーのお仕事が職場にバレる?

副業としてチャットレディーをする場合、「確定申告をしたら本業の会社にバレるのでは?」という心配をしている方もいることでしょう。

特に本業の会社では、会社が年末調整を行って確定申告をしてくれているという場合には、その関係で連絡がいってしまうのでは、と不安になります。

らくりん
しかし、確定申告をしたからといって、副業をしていることが本業の会社にバレることはありません。

なぜなら、本業の会社が年末調整を行い確定申告するのは、あくまでも本業の会社で支払った給与についてのみで、副業の収入を知りえる手段はないからです。

だからこそ、チャットレディーで稼いだ分を自分で確定申告しなければなりません。

ところが、確定申告によって本業に副業がバレる場合があります。

それが、納付の方法です。

納付の方法として「給与からの差引き」と「自分で納付」の2種類があります。

このうち、給与からの差引きを選んでいると、副業の分と合わせた分の税額の請求が本業の会社にあります。

それによって、本業の会社分だけではない税額の徴収になるので、「何か副業をしている」ということが分かるのです。

「自分で納付」を選んだ場合は、自分のところに直接請求があるので、本業の会社からは知りえないところで税額を納めることになり、バレるリスクはありません。

また、副業をしていることがバレたとしても、なんの副業をしているかまでは、本業の会社には分かりません。

らくりん
職場にバレたくなければ、「自分で納付」を絶対に選んでください!

(注意)確定申告で夫の扶養から外れることも!

らくりん
現在、夫の扶養で生活を送っているという方の場合、確定申告を行うことによって、夫の扶養から外れ、自分で健康保険や国民年金を払わなければならなくなることがあります。

それが、年間の収入が130万円を超えた場合です。

「ネットでお小遣い程度稼ぐ」という感覚で始めたものの、いつの間にか大きな額を稼いでいたなんてことは珍しくありません。

夫の扶養から外れないままにお小遣いを稼ぎたいという場合には、年間の収入が130万円を超えないようにしましょう。

130万円を超えないようにするためには、月々の収入を10万円以内に抑えるのがコツです。

少しでも超えた場合には、扶養から外れるので、特に11月・12月の収入は注意しましょう。

どのサイトを選ぶべき?

チャットレディを試してみようと思い立ったら、「自分だったらどのサイトが一番稼ぎやすいか?」を吟味して、サイト選びから始めてみましょう。

勿論大変でなければ平行して複数のサイトに登録してみましょう。

特にサイトを決めていないのでしたら、まずは、安心、安全の業界大手のFANZA(元・DMM社)が運営している以下のサイトへ登録しておけば問題ないでしょう。

ノンアダルト系チャットレディ求人:

楽しくお話。それがお仕事です♪それだけで時給7500円以上!?詳しくはこちらから♪

アダルト・人妻・ノンアダルトチャットレディ求人:

FANZAチャットガールなら最大時給7500円!全国から自宅でお仕事できます。

-ネット副業で稼ぐ

Copyright© Raku-Toku Money , 2021 All Rights Reserved.