ネット副業で稼ぐ

【ステータスごとに違う】チャットレディーの本当の月収は?

らくりん
チャットレディーといえば、自宅でネットができる環境さえあれば、誰でもお小遣い稼ぎにできる仕事です。

お客様との接触がないため、気軽にチャットレディーで稼いでいるという方も少なくありません。

そのため、チャットレディーの仕事に興味を持っている方もいることでしょう。

そんな方が気になることとして、「チャットレディーはいくら稼げるのか」ということがあるのではないでしょうか。

ここでは、チャットレディーはいくら稼げるのかについて、ステータスごとに稼げる月収をシミュレーションしていきます。

1.昼間に会社で働いている一人暮らしOLのケース


らくりん
チャットレディーは他の仕事に比べて時給が高いというのは有名な話ですが、実際にどれくらい稼げるのかは気になるところです。

いくら稼げるのかは、チャットレディーを本業として行っているかそれとも副業として行っているかによって異なります。

昼間に会社で働いているOLは、夜の数時間がチャットレディーとして働くメインの時間となります。

例えば、18時まで本業の勤務をしているOLの場合、チャットレディーとして働き始める時間は、21時から22時頃です。

この時間というのは、チャットレディーとしても稼ぎ時の時間になります。

なぜなら、チャットレディーを利用している男性会員の多くが、OLと同じように昼間は会社で働いているからです。

帰宅しての数時間をチャットレディーで楽しむという方が多いです。

そのニーズに応えられる時間にログインできるのが、昼間働いているOLであるともいえます。

一人暮らしでもあるので、誰に気兼ねすることなく、チャットレディーで22時頃から働き始め、1時くらいまででログアウトすれば、本業に支障が出るのもおさえられるのではないでしょうか。

時給はおよそ3000円から4000円なので、たった3時間しかライブチャットしなくても、9000円から1万2000円は稼げます。

2.専業主婦で子供がいるケース

らくりん
子供のいる専業主婦がチャットレディーとしてお金を稼ぐ場合、いかに効率的に稼ぐかが重要になります。

子供のいる専業主婦だと、子供や夫のいる時間帯にチャットレディーをするわけにはいきません。

そうなると、家族が家から出払っているお昼間の時間帯にチャットレディーとして活動することになります。

前述したように、お昼間の時間帯にチャットレディーを利用している男性会員はそんなに多くはありません。

しかし、まったくいないというわけでもありません。

お仕事の都合上、平日が休日で平日の昼間に利用されている方もいますし、夜勤の仕事で逆に昼間しか利用できない方もいます。

ところが、専業主婦となると、昼間が完全に暇というわけでもありません。

なぜなら、家事をこなしながらの作業になるからです。

そこで子供のいる専業主婦の方がチャットレディーを行う場合におすすめなのが、待機時間にも給料が支払われるシステムのサービスを選ぶことです。

待機時間も給料が支払われるとあれば、待機時間に家事をしながらお小遣いを稼ぐことができます。

待機時間中は家事を行いながら、男性会員からの接続があれば、チャットをするという具合です。

買い物等に出かける場合には、ログアウトする必要がありますが、家の中にいて接続が分かる状態であるのであれば、待機時間にしておく方が効率的です。

子供のいる専業主婦は休日には家族との時間でほぼ接続できないので、この平日の昼間の数時間が勝負といえます。

それでも、3時間でも待機時間にすることができれば、1日に9000円から1万2000円は稼げます。

【やっぱり高時給が魅力】チャットレディは稼げます

らくりん女性が自宅でもできる高時給のお仕事の代表、それが「チャットレディ」です。 自由に働く時間を設定でき、また、スキマ時間でもOK、さらに女性が安全にできる高時給のお仕事は、そうそう他にありません。 ...

続きを見る

3.専業でチャットレディーを在宅で行っているケース

らくりん
チャットレディーを本業として行う場合、活動の主な時間帯は22時から6時までの8時間となります。

専業でチャットレディーを行うので、夜型の生活になっても問題はないことがほとんどです。

特に専業で行う方は、しっかりと稼がなければならないので、チャットレディー業界でも人気になれるように、コスプレをする等して工夫を凝らしている方が多いです。

また、専業で行っている方の中には、「アダルトOK」にしている方もいます。

これは、ノンアダルトよりもたくさん稼げるからです。

接触しないで良いことが、アダルトOKのハードルを低くしています。アダルトOKにするだけで、なんと時給は8000円になることもあります。

時給8000円で1日8時間働くとなると、1日に6万4000円の収入となります。

週休2日制にしたとしても、月収は約140万円になります。

月収140万円は、OLやサラリーマンでは到底もらうことのできない収入なので、あえてチャットレディーの仕事を選ぶ方もいます。

ただし、アダルトOKにした場合の月収なので、アダルトに抵抗があるという方はもう少し少ない収入となります。

それでも、時給3000円から4000円としても、月に50万円から70万円の収入を見込めます。

そのため、一度専業で行うと中々辞められないという方が少なくありません。

どのサイトを選ぶべき?

チャットレディを試してみようと思い立ったら、「自分だったらどのサイトが一番稼ぎやすいか?」を吟味して、サイト選びから始めてみましょう。

勿論大変でなければ平行して複数のサイトに登録してみましょう。

特にサイトを決めていないのでしたら、まずは、安心、安全の業界大手のFANZA(元・DMM社)が運営している以下のサイトへ登録しておけば問題ないでしょう。

ノンアダルト系チャットレディ求人:

楽しくお話。それがお仕事です♪それだけで時給7500円以上!?詳しくはこちらから♪

アダルト・人妻・ノンアダルトチャットレディ求人:

FANZAチャットガールなら最大時給7500円!全国から自宅でお仕事できます。

-ネット副業で稼ぐ

Copyright© Raku-Toku Money , 2021 All Rights Reserved.